※弊社は金融行為を一切行っておりません

nanacoの現金化は可能!クレジットカードでのチャージ方法とは

全国2万店舗以上のセブンイレブンで利用可能

nanacoは、株式会社セブン&アイ・ホールディングスが発行している電子マネーで、全国2万店舗以上のセブンイレブンのほか、イトーヨーカドーやヨークベニマル、ヨークマートで使用できるほか、レストランではデニーズでも使用可能です。
セブンイレブンという業界トップのコンビニで使用できるので、便利ですよね。

交通系電子マネーのSuicaやPASMOに比べると、利用店舗数は少なめですが、他の電子マネーにはないメリットをnanacoは持っています。
というのも普通であれば、電気代、ガス代などの公共料金の支払いは現金のみがほとんどですが、セブンイレブンでの支払いであればnanacoが使用できます
他にもギフト券や商品券も購入できるので、nanacoにチャージして商品券を購入し、購入後に金券ショップに売却すれば現金化もできそうです

クレジットカードでnanacoにチャージし現金化

前項で解説したとおり、nanacoはギフト券や商品券を購入することは可能な珍しい電子マネーです。
nanacoへのチャージ方法は現金以外にもクレジットカードでも可能なので、ショッピング枠の現金化もできるのです。
下記がnanacoにチャージできるクレジットカードです。

・セブンカードプラス
・セブンカード
・クラブオン
・ミレニアムカードセゾン
・JCBカード
・SAISONカード
・UCカード
・三井住友VISAカード
・JACCSカード
・MUFGカード
・DCカード
・UFJカード
・NICOSカード
・Cedynaカード
・OMCカード
・Lifeカード
・Oricoカード
・アプラスカード
・Y!カード
・ゆうちょ銀行カード
・NTT Groupカード

クレジットカードでチャージができる金額は、チャージ上限額が50,000円、1回のチャージ可能額5,000円以上1,000円単位で30,000円までとなっており、クレジットチャージの利用制限は、利用金額1ヵ月20万円まで、利用回数が1ヵ月15回 / 1日3回までとなっています

現金化はどのように行うのかというと、まずクレジットカードにてnanacoにチャージします。
その後セブンイレブンに行き、レジでAmazonギフト券をnanacoで購入します。
なぜAmazonギフト券なのかというと、ギフト券や商品券の中で一番高く売れるからです
利用者が多いからなのでしょう。

Amazonギフト券を手に入れたら、買取サイトにて転売すれば、現金化の完了です。

買取サイトの中にはAmazonギフト券を買い取ってくれないところもあるようなので、ある程度サイトに目星をつけた上で、Amazonギフト券を購入するようにしましょう。

nanacoギフトでも現金化が可能

nanacoには電子マネーでの利用の他に、nanacoギフトというプレゼントできるものがあります。
nanacoギフトカード、nanacoギフトコードという2つのタイプのnanacoギフトがあります。

<ギフトカード>
セブンイレブンやイトーヨーカドーなど

<ギフトコード>
kiigo(オンライン販売サイト)

nanacoギフトも、ギフトグレースという買取サイトにて転売できるので、現金化を行うことができます
nanacoギフトは非常に高値で買い取ってくれるので、お勧めです。

まとめ

全国2万店舗以上のセブンイレブンで利用できるnanacoは、クレジットカードでnanacoにチャージすることで現金化が可能です。
チャージしたnanacoでAmazonギフト券を購入し、その後買取サイトにて転売すれば、現金をゲットできます。
店舗によっては、コンビニで購入したAmazonギフト券は取り扱っていないところもあるので、調べてから購入するようにしましょう。

nanacoはチャージ上限額が50,000円と決められており、高額の現金化は一度にはできません。
高額な現金化を低リスクで行いたい場合は、クレジットカードのショッピング枠の現金化を行うと良いでしょう。
現金化業者に依頼すれば、自宅にいながら最短30分で現金を手に入れることができます。

クレジットカードのショッピング枠現金化をお考えの方は

 キャッシュラインにお申し込みは
 クレジットカード現金化が初めての方が読んでおくといい記事

お申込み・ご相談はこちらから

高くて早い!リピート率No.1 WEBお申込みは24時間受付中!

※フォーム入力の所要時間は約1分です。

新着記事一覧

アーカイブ

ページの先頭へ戻る